夢が叶うドリームマップ♡

2月3日、より子さんのご自宅でドリームマップを作成しました。

完成したのがこちらです!

夢が叶いやすいように工夫がされています。「人から応援してもらいやすい夢は、叶いやすい夢」と聞いて納得でした。

また、ドリームマップを作る前にしっかり今の自分の価値観を確認していきました。この時間があるので、ビジョンを描くのが苦手な価値観型の人にもドリームマップが作りやすいんです。

現在地がどこかわからなければ、目的地へのたどり着き方もわからない。今自分がどこにいるのか、そしてどこへ向かいたいのか。

それを楽しいわくわくした雰囲気でどんどん言葉にしていきました。

夢に向かってキラキラ自由な気持ちになってから作成するので、ポジティブな気持ちでいっぱいのドリームマップになりました。

実際にドリームマップを通じて夢を叶えてきたより子さんのご自宅が美しい空間で、ドリームマップの持つ力を感じながらの作成でした。

11:00から18:00まで、1日かけて取り組んだので終わった頃にはエネルギーを使い果たしていました。笑 でも、本当に参加してよかったです。

実は、ドリームマップは去年の5月にも作成しようとしていました。その時のドリームマップはほぼアルバムになってしまいました。

ぼやかしていますが、その時のものです。

日本人は価値観型とビジョン型では、価値観型が8割だそうです。私も、もともとはビジョンを描く方法がわからず、苦手でした。

アルバムでも好きな時間と空間を詰め込んだものなので意味はあったと思います。ただ、やっぱり具体的なビジョンがあった方が叶いやすいですよね。

今では夢を自由に具体的に描けるようになった自分自身の成長も感じられて嬉しいです。

ドリームマップの素材集めですが、まずビジョンを言葉にしてからそれに合った画像を探すと集めやすかったです。ネットで集めた画像はスライドに貼り付けて印刷しました。

ティンカーベルの周りのシールは100均のものです。ご一緒したイトンヌさんが用意してくれました。質感の違う素材を使うといいよ、と教えてくれました。キラキラシールで、わくわくアップです!

ドリームマップ、ビジョンボード、宝地図…いろいろな言い方がありますが、「夢が本当に叶っていった」という話を体験談としてお聞きします。これからが楽しみです!

見るたびに元気が出てくるドリームマップ、おすすめです。

Related Entry

癒しきって、突き抜ける!宇宙人になりたい。

hananingen すべての女性にオススメです♡

20代最後の夜に。情熱を注げるものと出会えたこと。

勇気を出して、自己開示を進めてみる。

自分を下げてる時間はない。必要な時に、必要とする出会いは訪れ...

人生における変化は価値探求の過程である。